外出先でも接骨ドットコム

広告接骨院・整骨院

お問い合わせcontact

腰痛

現在、日本には腰痛で悩んでいる人が2800万人以上いるといわれています。そのため、腰痛に悩んで接骨院・整骨院に来院される方はとても多いです。

多くの人が腰痛に苦しんでいるにも関わらず、レントゲンなどの画像検査では原因が明らかにならない腰痛が85%にのぼるという調査結果があります。病院での検査で原因がわからなかったということで、腰痛で接骨院・整骨院や整体院を利用する人が多いのです。では、腰痛が起こる原因とはどのようなものなのでしょうか。

腰痛の要因は主に3つあります。
(1) 腰の骨や椎間板の異常などから起こる痛み
(2) 末梢神経、脊髄、脳などの神経に問題があって起こる痛み
(3) ストレス、うつ病などから起こる痛み

接骨院・整骨院には(1)が原因で来院される方が圧倒的に多いです。接骨院・整骨院では主に手技によって骨盤の歪みの矯正や筋肉ほぐしを行います。腰痛の原因は背中側からは触ることができない筋肉であることがほとんどのため、背中側をマッサージするだけでは改善されません。
接骨院・整骨院ではアプローチするべき箇所を把握し、腰痛を根本的に治療していきます。

また、腰痛を解消するにあたって、運動も重要になってきます。ただし、腰痛の場合の運動は、筋力アップの前に筋肉をほぐすことが大切になってきます。
腰痛解消の運動は場合によっては症状を悪化させてしまうことがあるため、接骨院・整骨院で正しい運動の指導を受けることをおすすめします。接骨院・整骨院で働いている柔道整復師の資格を持ったスタッフに正しい姿勢を保つために鍛えておくべき筋肉について質問してみるのも良いでしょう。

近年、腰痛の原因としてストレスが多いに関係しているということがわかってきました。
腰痛改善のためには心のケアも必要という認識が広がりつつあります。接骨院・整骨院は病院よりも問診を丁寧に行い、患者様それぞれの悩みに向き合ってくれるといわれています。あらゆる接骨院・整骨院や整体院に行ったがなかなか腰痛が改善されないという方は、メンタルの部分でもサポートしてくれるかどうか、信頼関係が築けそうかどうかという点を重視して接骨院・整骨院を探してみてはいかがでしょうか。